学校案内

教育理念・目的

教育理念

生命の尊重/豊かな人間性・高い倫理観/科学的知識・主体的な看護実践/生涯学習能力・研究的態度

看護は人間の尊厳を維持し、あらゆる年代の個人、家族、集団、地域社会を対象とし、その人が健康であるか、不健康であるかといった状況にかかわらず、最も望ましい健康状態で生活できるよう支援することです。
当校は看護を実践するために、一人ひとりを大切にする豊かな人間性を育み、人間を全人的に理解できる能力を育てます。
また専門的知識や技術を基盤とし、科学的根拠に基づいた問題解決能力を身に着け、社会のニーズに対応でき、保健・医療・福祉チームの一員としての基礎的能力を育成します。
そして、専門職業人としての自覚を持ち、生涯にわたり自らを成長させる能力が確立できるように支援します。

本校の特色

設置主体は独立行政法人国立病院機構であり、全国の国立病院機構とネットワークしています。
患者様の人権を尊重した患者様中心の医療と、地域に根ざした医療実践を基本理念とする横浜医療センターを母体施設としています。